パブコメ募集開始〜5/7まで。全国の猫カフェさんへ

  • 2012.04.25 Wednesday
  • 01:50

すでに昨日“ねこのみせ”さんのブログに速報がでましたが、


今回の規制問題省令の一部を改正する省令案に対する意見の募集が始まりました。
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15139

いわゆる民意を募る“パブリックコメント”です。

今回の項目は一つのみ。

↑ アドレスをクリックすると環境省の告知ページに飛びますが、
 文面がかたいので、その時点でリタイアするかたもいらっしゃると思うので
 要約しますと

**************************************

『2012年6月1日から、犬・ねこは午後8時〜午前8時までは
展示してはいけませんよ』
という省令を1月20日に決めました。

でも、これ少々見直すことにして
急きょ、こんな案を考えましたので
みなさんの意見を聞かせてください。

<こんな案とは>
1才以上のおとなの猫が自由に動けるように展示している状態のところ(←コレ条件)は
午後10時〜午前8時までに時間を延長して
2年間、様子を見てみましょうか。

**************************************

ということです。

“猫が自由に動けるように展示”してあるところ、というと
大半が“猫カフェ”、と解釈できます。

そうなんです、
すでにテレビや新聞でも
“猫カフェ10時までOK”
と報道されているように、

今回のパブコメは
“猫カフェ”に対しての意見をもとめているのです。


ここで少し話は遡りますが、

そもそも、今回の時間規制でなぜ“猫カフェ”も巻き込まれてしまったか、というと
“猫カフェ”の認知度があまりにも低いことに起因しています。
猫カフェの経営者、お客様には信じられないかもしれませんが、
世間的には、殆どの人が
“猫カフェ”なんて行ったこともないし、どんなとこだか知らない、
と思っていただいて良いかもしれません。

さらに言うならば
“猫カフェ≒ ペットショップ”と認知している方がとても多い、ということも
今回の件で知りました。

この、『猫カフェはペットショップと同じようなところなんだろう』という憶測が
今回の時間規制に反映しているわけです。
(多分)

当然、環境省や小委員会の皆さまも猫カフェの実態をご存じなく、
それに対して
前回のパブコメでも
“猫カフェ”経営者からの声が殆どなかった、といういきさつもあり、
じゃ、“販売”と一緒に8時-20時でいいでしょう、ということになったわけです。
(多分)


今回の経過措置案で
2年間8時-22時まで成猫を展示して良い、という猶予をいただき、
ホッと安心、していらっしゃるお店も多いと思います。
(まだ決まっていませんが)

Nyafe Melangeも通常20時までで
イベントなども22時までには終了しますので、
この経過措置は当店にとっては満額回答に等しい結果を得られています。

心情的には、決定を覆してくださったことだけで、
もう十分です。。。と言いたいところです。

ただ、猫カフェにとって20時が22時に延長になることで
世間一般的に“猫カフェ≒ ペットショップ”という認識を払しょくできたのか・・・
ということには疑問が残る上、

『時間規制』がかかること自体、
やはりまだ、
「猫カフェ、って・・・猫を商売に使って、猫にストレスあたえるところね」
と思われないかしら・・・と心配してしまうわけです。。。


そんなもやもや、とした思いを含めて、

全国の猫カフェオーナーさんへご協力のお願いです。

危機感を持って
今回のパブリックコメントに参加していただけないでしょうか。

せっかく、“猫カフェ”について意見を求める場を作ってくださっているのです。

「今回も猫カフェ経営者からは声が少なかったよ」と言われないようにしませんか。

逆に言うと、
猫カフェってこんなところなんですよ、とアピールできるチャンスなのでは。

経過措置も2年間ですが、不都合があれば
やはり8時に戻そう、と早く打ち切られることもあるそうです。
(たしか、そんなようなことを聞いたような・・・)


猫カフェオーナーさんにとって、
けっして対岸の火事ではない、ということをわかっていただいた上で

是非、自分のこととして意見を発していただければ
嬉しい限りです。





・・・な〜んて、偉そうなことを言える立場ではないのですが、

あまりに猫カフェ連盟(準備委員会)のみなさんが(自分も・笑)、
ヘロヘロな感じでがんばっているのを知っているので、
みなさんのご協力を得られれば百人力〜かな・・・というのが正直なところです・・・

猫カフェ連盟だけでなく
発令する側の環境省のかたも

先日の蛇の件(息子のペットショップの蛇が父親を・・・)や
熊の件(逃げたクマ牧場の熊が人二人を・・・)もあり、
たいへんな状況下での作業になると思われます。
トキが産まれたのは、喜ばしいことですが・・・

とにかく、みなさんの参加で
充実した(?)パブコメになれば、と願っています。



↓ ランキングに参加しています。  

  猫ブログ 猫カフェ


↑ いつもありがとうございます。♪
  お手数ですが、ポチっとお願いいたします。








Nyafe Melange
























コメント
飼えない猫好きで猫カフェを利用させて頂いているひとりとして、今回の規制には意見して参りました。

猫カフェは虐待、猫カフェなんか要らないという声を沢山聞いてきております。
パブリックコメント募集の件はいわゆる愛護派の方々にネットで拡散されています。
パブリックコメントは「数の勝負」でもあります。
愛護派の方の意見が殺到すればせっかく提示された猶予案が撤廃される可能性は大きいです。
オーナー様だけでなく、常連のお客様からも意見を送って頂きたいと思います。

・明日からGWに入りますので郵送であれば実質時間がありません。(土日祝は配達されません)
・FAXよりメールの方がベターかもしれません。
・メールは可能でしたらPCから送信して下さい。
・郵送とFAXの用紙はA4サイズです。

可愛がってくれる人がいれば「地域猫」という形もアリですが、野良生活は危険がイッパイ。そういう子達との付き合いには不安がつきものなので、ヒトと猫の共生の形として猫カフェという業態が定着して欲しいと考えています。

それから【ねこのみせ】のオーナーが危惧されている通り、この2年間に業界での基準作りをして底上げしていかないと
「悪質な業態」と見做されてしまいます。
頑張って下さい。

※ブログ管理者様へ
不適切と判断されればコメントを反映しないで下さい。
  • 匿名猫
  • 2012/04/27 9:41 PM
☆匿名猫さま
ご指導および呼びかけ、さらに激励ありがとうございますm(_ _)m
「数で勝負」危機感を感じております。
たくさんの方にご協力いただければ嬉しいです。。。
お役所相手なので書式なども間違えると
受け付けてもらえなそうですね。
連休なので郵便事情もこわいですし…
私も気をつけなければ(汗)

ヒトと猫の共生の形をめざして猫カフェを始めたものとしては、猫カフェは虐待、という認識はやはり悲しいですね。。。かなり、お猫様様状態なんですが(苦笑)。
おっしゃるように、今後この業界の底上げは必須ですね。
まだまだ新参者なので、色々勉強しなければと感じています。
また色々お指導いただければ幸いです。
ありがとうございました。



  • Nyafe Melange
  • 2012/04/27 10:45 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
いますぐではありませんが、元の木阿弥になる可能性も出てきました。...
  • ネコキャバではない。
  • 2012/04/25 11:00 PM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

いいね!をポチッとにゃー

nyafe ツイッター

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~
猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~ (JUGEMレビュー »)
石原 さくら,金森 玲奈,中山 祥代
Nyafe Melangeグリちゃんが表紙です

recommend

recommend

recommend

猫まちさんぽ
猫まちさんぽ (JUGEMレビュー »)
逸見 チエコ
Nyafe Melangeメロンくんが表紙です

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM